きのこソースの和風ハンバーグ

我が家では家事の分担は特にしていなくて気づいた方がやります。

 

昨日は彼氏は仕事、僕は暇だったので夕方から一人ドライブ。帰り際に「今日晩飯どうする?」と電話したときの反応が疲れ気味で、外食も自炊もしんどい感じだなと察する。ここから帰って自炊かめんどいな、という脳内の迷いを却下し、そういえば冷凍庫にひき肉があったぞと思い出す。最近作ってなかったしハンバーグでいこう。どうせなら彼氏の好物のきのこを使ってみよう。そう思いつくとやる気が出てきました。

 

で、それらしいレシピを検索。

 

cookpad.com

 

高速のインターを下り、近所のスーパーできのこ類を買い足して自宅に着いたのが夜20時過ぎ。彼氏は案の定ソファで横になっていた。時間も遅いのでさっと作ろう。

 

f:id:zoutemp:20190708005539j:image

まずはソースを作る。しいたけは4等分に。カットしめじはそのまま。

 

f:id:zoutemp:20190708005525j:image

しょうゆ・みりん・酒に砂糖を加えた和風ソース。水溶き片栗粉でとろみをつける。 

 

f:id:zoutemp:20190708005512j:image

たまねぎは軽く炒めておく。ひき肉・塩こしょうとナツメグ・牛乳を加えたパン粉・卵と合わせてこねる。

 

f:id:zoutemp:20190708005503j:image

形を整えた後に両手でキャッチボールして空気を抜く。あとは焼くだけ! 

 

f:id:zoutemp:20190708005448j:image

いい感じ。 

 

f:id:zoutemp:20190708005439j:image

 きのこソースをかけていただきます。ミニトマト・じゃがいも・コンソメスープもいっしょに。

 


 

ハンバーグとカレーは失敗しようがなくて(少なくとも僕はまずいのを食べたことがない)好きです。変にチャレンジングなメニューにして失敗することも少なくないので。

 

玉ねぎは粗めのみじん切りにして炒めすぎないようにすると、ほどよくシャキッと感があって家庭料理ならではの味になる気がします。外で食べるハンバーグもうまいけど、それとはまた別のうまさがあります。

 

ちなみに今回初めて作ったきのこの和風ソース。食べる前はちょっと甘いかな、と思いましたが、ひき肉に下味でつけた塩こしょうとのバランスがよくてご飯がすすむ味でした。

 

今回ブログに投稿してみて気づいたことが2つあります。料理をしながら写真を取るのは結構めんどくさい、ということ。出来上がったら出来上がったで、料理を少しでも良く見せようと撮影に力が入って、できたてをすぐに食べられないこと。笑

 

でもこうやって写真とともにアップするのは楽しいので、また思いつきで投稿してみるかもしれません。

 

同性愛・ゲイ(ノンアダルト)ランキング