ネタの整理

10日間も更新が空いてしまいました。

 

ここで一旦ブログのネタ出しをしてみようと思います。「いいから過去話の続きでも書いとけ」という自分の心の声も聞こえますが、前回の記事を読んでいただくと分かる通り、ブログタイトルにも迷っている始末です。もう少し模索したいというか、誰かに聞いてほしいんですよね。

 

彼氏にブログバレ

元々秘密にするつもりはなかったものの、あえて言う必要もないと思い黙っていたブログの存在が彼氏にバレました。

 

きっかけは、先日ブログをきっかけに知り合ったある方とゲームの対戦をしていて「誰とやってるの?」と尋ねられたこと。誰かと約束してネット対戦をすることが稀なので、そりゃ聞かれるよね、って話なのですが。

 

ブログで知り合った人だよ、と伝えたら「何それ知らないけど」と軽く怒られました。

 

「ブログをやっていて」

「知らんけど」

「ブログを始めたんですよ」

「何で黙ってた?」

「いいかな、と思って」

「ダメだよね」

「…はい」

 

沈黙

 

「…すみません」

「いいけど😑」

 

悪気がなかったとはいえ、一瞬心配させてしまったので謝りました。

 

今は存在が知れただけであって、彼氏が読んだかどうかは分かりません。「ブログのタイトルも言った方がいい?」って言ったら「大丈夫ー」って返ってきたので。普通に彼氏の横でスマホいじって自分のブログ確認したりしてるので、向こうからしたら探すのは簡単なんですけどね。

 

特に隠すものでもない、ってことが分かったので、安心してくれたのかもしれません。基本的にお互い内緒は作らないし、気になったら何でも聞きます。ただ、ここは立ち入らないようにしようって領域もあるので、今回はそのゾーンに分類された感じがします。(尊重する的な意味合いもあるけど、単純にそこは興味ないなー、って部分もあったりします。お互いに)

 

こういう日常系のことは今後も書いていきたいです。ということで一つ目は「現在」のこと。

 

 

過去話

二つ目は過去話です。

 

ztp.hateblo.jp

 

出し惜しみしている訳では全くないのですが、なかなか自分と向き合って書き進めるのって難しいですね。

 

特に自分の中でまだ説明がついていない出来事があって、それを消化したくて書いているようなものなんだけど、やっぱり難しいです。

 

後になって「点と点が繋がった」「必要だった」と自覚することがありますが、その段に達していない感じがあります。この先どこかでは腑に落ちる瞬間があるんだろうな、とは思いつつ、受け身のままではそうならないだろうから、また書けることから書いていくつもりです。 

 

 

興味のある人

三つ目は自分が興味を持っている人のことです。ゲイブログを読んでいて、この人面白そうだなって人が何名かいるので、記事を読んだ感想なども上げていきたいです。これについては実際に次回の記事で書いてみます。

 

自分の性格として、ある程度広く浅く色々な人に興味を持つのですが、同時にこの人だ、って思ったら割とグイグイいってしまう傾向があります。

 

これ書いて思ったけど、大抵の人はそうかもしれないですね。大抵のご飯はおいしく感じるけど、大好物はカレーです。思わずがっついちゃうんですよね、って言ってるのと変わらない気がしてきました。

 

人様をご飯扱いするところに我ながら人として欠陥があります。花とかにすれば良かった。こんな展開で次回以降他のブログを言及するわけですが、ヤバい奴に絡まれたな、と思って笑ってもらえたらありがたいです。

 

ということで、次回に続きます。読んでいただきありがとうございました! 

 

同性愛・ゲイ(ノンアダルト)ランキング